RSS | ATOM | SEARCH
館林の桜 『市役所南面駐車場』

 

館林市役所南面の桜を見に行った。

五、六分咲きくらいだろうか。今日の暖かさで、一気に満開に向かっているようだ。

橋の上がビューポイントで、ここでカメラを構える人も多い。

 

 

この川は鶴生田川という。最初の画像が上流方向。こちらは下流になる。館林西郊外の多々良沼が源流で、東にある城沼に流れ込んでいる。館林城の堀の役目も果たしていた。現在の市役所は二の丸あたりだろう。

 

豊臣秀吉の小田原攻めの際に、石田三成が大将で館林城を攻略したが、攻めきれず、小田原城の落城を待って開城したという歴史がある。

 

かつては生活排水に汚染されたドブ川だったが、下水処理が進み、水質はだいぶよくなったようだ。

 

両岸に渡した鯉のぼりの数はギネス記録だそうだが、やり過ぎで市費の無駄遣いだという声もある。私自身は、まあいいんじゃないかと・・・

author:u-junpei, category:雑記, 19:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.kiriume.com/trackback/1223456